Loading...

ドイツ式フットケア フスフレーゲとは

18世紀、ドイツを中心としたヨーロッパ諸国で貴族の足を美しく保つために誕生したケアです。足のタコ、ウオノメ、爪などのトラブルを返し、痛みをやわらげ、靴を履きやすく、歩く姿勢を変え、足だけでなく、ひざや腰の健康を助けます。足を美しく保つことは、健康の基本ととらえられています。
ドイツでは、足のお手入れ、爪切りのためにサロンに出かけることは日常的な事として、広く市民に受け入れられています。

フットケアサロン ポレポレ

長時間の立ち仕事や、サイズの合わない靴やヒール靴を履いていると足のトラブルを起こしやすくなります。
足のトラブルを放っておくと、歩きづらくなり、転倒しやすくなったりとおしゃれができないだけでなく、健康的な生活を送ることも難しくなります。
好きな靴を履いて、美しい姿勢で歩いて、健康的な生活を送ってほしいとフットケアサロン ポレポレを開設いたしました。
足のトラブルにお悩みの方以外にも、足に手が届きにくかったり、ご高齢により視力や握力の低下などで十分にフットケアができないなどのお悩みをお持ちの方にもフットケアをおすすめします。

所在地 〒592-8342 堺市西区浜寺船尾町西2-166-3
駐車場1台あり
連絡先 090-9169-5325
施術者 蔭西 勝(かげにし まさる)、蔭西 訓子(かげにし くにこ)

リラックスできる清潔なプライベート空間

落ち着いた空間でゆったりとケアを受けていただけるよう、施術はプライベート空間にて行っております。
フットケア専用の器具やマシーンは、清潔な環境を心がけ、器具類は洗浄、消毒、滅菌を十分に行っております。

ご相談の多い足のトラブル・症状

タコ

皮膚が肥厚した状態。
痛みを伴うこともあります。

魚の目

芯があり、皮膚の中に食い込んで神経を圧迫し強い痛みを伴います。

角皮症(踵のガサガサ)

足底部、特に踵の辺縁に肥厚があり、深い亀裂が入るとかなり痛みが出ます。

巻き爪、爪の肥厚・変色など

爪が回りの皮膚に食い込んでキズができ、炎症を起こしやすくなります。

爪甲鉤彎症

そうこうこうわんしょうと読み、爪の肥厚や変形がひどくなった状態です。

切りにくい爪

足の指がくの字に曲がると、爪が切りにくくなり、靴を履く時に痛みを伴います。

メニュー

フットケア

爪切り+角質ケア¥7,000/約80分
角質ケア(踵のガサガサ、タコ、魚の目のケア)、爪のお手入れ(巻き爪、陥入爪、肥厚爪など)
角質ケア¥5,000/約60分
角質ケア(踵のガサガサ、タコ、魚の目のケア)
爪切り(爪のお手入れ)¥5,000/約60分
爪のお手入れ(巻き爪、陥入爪、肥厚爪など)
延長¥1,000/10分
足の状態によって、設定時間内でケアをしきれないこともございます。その場合はご相談の上、10分¥1,000でケアの延長が可能です。

その他

出張費別途要相談
サロンまでお越しになられない方には出張もしております。出張費の目安は、¥1,000程度の場合が多いです。

よくあるご質問

Q1:病院で療養治療中なのですが、施術できますか?
A1:当サロンは、医療機関ではありません。
足の状態によって適切な機関への受診をおすすめすることがあります。その場合は、ケアできないこともあります。
Q2:よくなるまでにどれくらいの時間がかかりますか
A2:施術効果には個人差がありますが、当日ケア修了後にご自宅でのアフターケアについてご説明いたします。
一緒に考えがんばりましょう。
Q3:歩いてサロンに行くことが困難です。出張はできますか?
A3:基本的に外出が困難な方を対象に出張サービスを行っています。
また外部サービスを導入ご検討の施設様には体験会の実施、ご説明を行っています。
お気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはお電話にてお願いいたします。
施術中は電話に出られないこともございます。
鍼灸マッサージとフットケアサロンは電話番号が異なりますので、ご注意ください。

かげにし訪問鍼灸マッサージ

072-249-7281

営業時間 9:00~18:00/日曜日・祝日定休
〒592-8342 堺市西区浜寺船尾町西2-166-3

フットケアサロン ポレポレ

090-9169-5325

営業時間 11:00~18:00/不定休
〒592-8342 堺市西区浜寺船尾町西2-166-3